既婚者向けの結婚式

こんにちは、エコアズ台湾のササです。
先週週末に祝福結婚式という既婚者向けのイベントに参加しました。

既婚者向けの結婚式?
はい、そうです!
約70人参加者の中に、結婚20年から50年の方がいて、私の両親もいました。笑~

お控え室で化粧アドバイザーとウェディングドレスを着ている母親たちは綺麗な写真を撮るために一生懸命に着飾っていて、
周りに孫や娘が扮装を討論しつつ、嫁さんにネックレスやイヤリングをつけていました。
準備万端、パートナーの手を繋いでレッドカーペットを歩いで、皆の前で祝福を受けながらこれからもっと幸せになろうとお互いに誓う、まるで本当の結婚式の様でした。

この地域イベントは宗教団体から声をかけられ、地元のコミュニティと連携して企画したそうです。
今の社会では、道徳や倫理の衰退が及ぼす影響が顕著になり、青少年の犯罪増加、社会面での問題など、すべて家庭の崩壊が原因だと考えています。
地位、名誉、富裕などをいくら追求しても、共有する人はいないなら、意義がないという理念で、この宗教団体は家庭の愛を発揚に世界中に巡っています。

結婚すると相手の人生を一緒に考えなければならないことでも、困難を一緒に背負っていくことでも、言葉では表現できない辛さはたくさんあります。それでも、来場した夫婦たちは、幸せな婚姻を長く維持してきて、思えば
それよりありがたい話はないでしょう。お祝いすることも当然です。

イベントのお陰で、見えないはずの両親の結婚式に参加できて、とっても新鮮な体験でした。日本のように地域活性化に重視して力を入れている方々がいてくださって、いいねを押したいくらい感謝しています。

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます。