『大型連休は何処の国も大変です。』〃2019-10-29

こんにちは、エコアズ台湾の日野です。

前回のコラムでは引っ越しについて記載させて頂きましたが、今回無事に引っ越す事ができました。

引っ越しは独身の身としては一人用の荷物しかありませんが、それでも一年以上台湾に住んでいると荷物も増え中々大変でした 汗)

また引っ越し後は移民局への手続きも必要との事で、先日行ってきましたが、今年はこれで3回目の移民局となりました。移民局へは午前、午後どちらも経験していますが午前中が比較的人が少なくお勧めです。午後ですと2時間待ちのケースもあります 汗)

さて、先日同僚のコラムでは連休中の日本旅行についての内容がありましたが、今回私は引っ越しの件もあり、日本に帰らず、台湾にて過ごさせて頂きました。

その際、せっかくの連休という事もあり、旅行の計画をしたのですが、今回計画もギリギリで、高鐵,台鐵ともに席がなく、ホテルも空きが少ない状態でした。。。

この状況もありましたので、台南、高雄、台東などは諦め、台北から一時間程にある、
苗栗にある南庄鄉へ旅行してきました。が、行き、帰りの台鐵ともに席は無く、一時間程立った状態で且つ、乗客も多く久しぶりの連休中の旅行を満喫してきました 笑)

やはり、連休中の旅行の計画は早め早めにと反省しながらの旅行となりましたが、南庄は山沿いでもあり涼しく過ごしやすく、且つ台湾ではどこの観光地でも日本人を見かけますが、日本語があまり、ほとんど聞こえない場所でしたので、思ったより楽しめました。

現在、台湾人の方は日本各地に旅行されており、私がまだ行ったことがない場所まで行かれている方が多くいますが、日本人が台湾を旅行するする際は、台北、台南、高雄と台湾の有名処への観光が多いです。ですが、今回の旅行でも改めて台北から一時間程の場所にはまだままだ台湾も観光地があるんだなと感じました。

ただ、やはり大型連休は日本、台湾、中国共に人が多く何処の国も大変ですね。。。

旅行のご計画はお早めに。。。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。